断熱改修工事 さいたま市南区

鉄骨軸組のハウスメーカー(HM)で建てた戸建て住宅ですが、「まだ5月なのに連日の猛暑であまりにも暑すぎて2階で過ごすのがつらい」というご相談を受けました。
ハウスメーカーの建物ということでお客様の信頼厚い建物ですが、現地調査させていただいた際、鉄骨軸組と既存の断熱材施工による限界を感じました。現地調査で天井裏に潜った日はお客様にご配慮をいただき曇ったあまり暑くない日だったのですが、潜った瞬間にサウナのようで汗がボタボタと垂れてくるほどでした。

工事内容
2液混合現場発泡吹付断熱材(フォームライト)
屋根面の吹付厚さ 100㎜ 69㎡
切り妻壁面の吹付厚さ 80㎜ 15㎡
H28省エネ基準
2階天井一部解体及びクロス貼替
工事費¥638,000(税込) 2023年6月27日時点

施工後に暑さの盛りである8月を迎えたのですが、お客様からなんと「エアコンをかけなくても過ごすことができる日があった」とのご報告。
暑い寒いは体感によるところが大きいので「施工しても体感できないのではないか?」と不安もありましたがお言葉を聞いてとても嬉しくなりました。
今後は温度の差が分かるようにSwitchBotを用意しました。

  • 場所

    さいたま市南区

  • 施工内容

    屋根裏吹付断熱 フォームライトSL

  • 構造

    軽量鉄骨造

前の施工事例

戸建て

外構工事 人工芝張り さいたま市中央区

おすすめの施工事例